FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ってたぜェ!!この瞬間(とき)をよぉ!!(新生スカガレに望むこと)

お久しぶりです、悪魔まーくんです。
ついに公式でスカガレ復活の兆しがきましたね!!いろんな情報が飛び交ってますが、復活をかなり期待していいんじゃないかと思います。
界隈のブロガーもガンガン復活してて、完全に出遅れた感がありますが、自分も久々に記事を書くことにしました。

とはいえ復活の速報とかそういうのはほかの人に任せて、例によって自分はいつも通りゆっくり考察記事でも書いていこうかと思います。

第一弾はずばり新生スカガレに望むこと!!ですね。

ところで自分は以前スカガレ衰退期?にスカガレの大規模バージョンアップ(新作)があるならこうして欲しいなみたいなことを書いたことがありました。
ぼくのかんがえるスカガレじんこうをふやすほうほう 前編

そこで述べたのは主に
①新規ユーザーの獲得のために、宣伝の強化(とはいえ予算がないと思われるのでTCGユーザーを中心に)
②新規ユーザーの定着のために、スタン制の導入
③既存ユーザーのモチベアップのために、トッププレイヤーが注目を浴びるようなシステムの構築(div0優勝ユーザーによるスーパーリーグなど)

ところでスカガレと入れ替わるようにして登場し、大成功を収めたCygames社のshadowverseというソシャゲ?(対戦型カードバトル)があります。
私もここ2年間プレイしており、このソシャゲが成功した要因はいろいろあるとは思うのですが、その中で先の観点から振り返ってみると

①金に物言わせたTVCMなど含む大規模宣伝
②ローテーションシステムという名のスタン制の導入
③RAGE(賞金400万円の大規模大会)やプロリーグ(その名の通り月給の支給されるプロによるリーグ戦)などのトッププレイヤーが脚光を浴びる場の提供

等があると思います。、、、さてはシャドバ運営このブログ読んでたな!!(白目)
というのは冗談で、この程度のことはカードゲームやアーケードゲームの経験があればだれでも思いつくということですね。
シャドバは母体がCygamesという金満企業だったのでいろいろ大規模に実行できたということなんでしょう。それでも失敗を恐れずに実行したのは称賛されるべきとは思いますが。


さて、スカガレ復活の情報でツイッターではお祭り騒ぎ、世の中がスカガレ一色になったように感じますが、実際には騒いでるのは多めに見積もっても100-200人前後しかおらず、我々がめいいっぱい課金しても残念ながらサービス継続はできないでしょう。新規ユーザーが獲得できないと、三度目のスカイフォールを達成してしまうのは避けられません。

ということは、先のシャドバや他の数多のソシャゲと戦ってユーザーを獲得していいかねばならないわけですが、同じことをやっていたのでは資金力の差で叩き潰されてしまいます。夜空の星のようにいくつものソシャゲか生まれては消えていきますが、その中で細々とでもいいので輝き続けるにはどうすればいいのか。どのように差別化を図るべきなのか。
そのためにはユーザー層に沿ったきめ細かい?サービスが必要になるとおもうのですが、その辺については次回の記事にまとめたいと思います。

次回、「スカガレユーザーはおっさん!?」お楽しみに

             #次回記事のタイトル、内容は予告なく変更される場合があります。

スポンサーサイト

コメント

更新待ってるンゴゴー(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。